わたしの「軸」

誰かの真似・影響で自分を決めていくのはもうやめよう。

手書きが好き

家計簿とか献立とか。
手書きが好き。

昔から手紙書くことが好きだった。
気持ち、心を文字に乗せて伝える感覚がたまらなくて。
相手の気持ちを知ること、感じられたときの嬉しさ。

思っていることが、書いていると整理されていくのも好き。


オットは「言葉」そのものの言い方に厳しい。
名詞がまちがっていると許せないみたい。
いい間違いは必ず指摘される(笑)

私は言葉の「伝え方」に厳しいようだ。
そんな言い方されたら悲しい…とよくオットに伝える。
するとオットはキョトン?としている。
間違った言葉は使っていないはずなのに…という表情で私を見る。

面白い。
どっちも間違っていないけれど、この事を理解するのに長い年月がかかるとは。
私が感じていたオットとの「微妙な違和感」は、ここだっのだな。
ひとつ分かったことで、オットの事を少し理解出来たように思う。

ブログは手書きではないけれど、言葉にして気持ちをみつめるという事、私にとって大切な事なのだなと思う。
広告を非表示にする