わたしの「軸」

誰かの真似・影響で自分を決めていくのはもうやめよう。

旦那の実家に帰省

私とは、生きてきた環境がこんなにも違うなら、わかり合えなくても仕方ないこともあるか…と妙に納得した帰省だった。

昔から続いている大きな家。
大きい=物が多い
昔は人よりも多かったから当然だろう。
でも今は。
物の量が、義母の管理出来る量を完全に越えている。
ビニール袋、輪ゴム、竹串、楊子、使いかけの調味料、食材等々が床、テーブル一面。

あー。
こういうおうち、テレビで見たっけなぁ~と妙に冷静になってしまう。
義父の看護もあり、義母1人じゃ手が回らないのが現状。

帰省中、ひたすら洗い物(笑)
こっそり床やテーブルに落ちている明らかなゴミを、ひたすら拾って捨てて行った。
義母、いい気持ちしなかったかもな~。

旦那は、ひたすら私に謝る。
でもどうにも出来ないんだよね。
距離も離れているし。
私は年に1、2回の帰省。それなのにあーだこうだ言われたくないだろうし。

遠方から帰宅、まだまだだけどすっきりした我が家に入り、心から落ち着いてしまった。

広告を非表示にする