ふたりで歩む道。

夫婦ふたり暮らし。分かり合えたり反発したり。ふたりにとって、心地よい接点探し。これからも続きます。

煎りたての珈琲豆

オットが珈琲豆を自家焙煎中。
パチパチと、豆がはぜる音。
次第に香ばしい香りが部屋中漂う。

焙煎したての豆で頂く珈琲は、とても美味しい。
オットはこういう手間を惜しまない人。

焙煎しながら、癒されているのだろう。
豆の音と香りに。

私は煮豆を作るのが好き。
手間をかけるということは。
心を無にする瞬間を得ているのかもしれない。
広告を非表示にする