わたしの「軸」

誰かの真似・影響で自分を決めていくのはもうやめよう。

断捨離・心境の変化

巷はモノで溢れているなぁ

溢れんばかりの食べ物。 値引きシールが貼られていく時間。 値段ってなんだろーと思う。 期限が来ればどんどん捨てられて。 モノを捨てて、断捨離し続けて。 「勿体ない」と言われることも多いけど。 モノをどんどん買って、溜めて、使いきれない、腐らせて…

シンク回りの掃除

コンロの右横に、珈琲道具が並んでいた。 油ベトベトで(>_<) この一番下にお菓子類をしまって。 珈琲道具はシンク後ろの棚へ移動。 そうしたらキッチンの横がすっきり!! わぁ! 久しぶりに心ときめいた(笑) シンクの左側には水切りかごがあって。 拭こうと…

羽毛布団カバー

さようならしようか、迷っている。 「普通は」かけるもの。 それはよくわかっているのだけど。 この「普通は」という価値観←他人からのもの。に、結構縛られていること多いなーと思う。 見えない第三者を意識しているのだろうね。 私の場合はただ単に、カバ…

家の中に隙間が出来てきた

片付けをしていて、結構モノは減ってきた。 隙間も出てきた。 気持ちいね。隙間って。 モノがたくさんあっても収納とか整理が上手な人はすごいと思う。 真似して色々やってみたけれど、どうしても私には続かなかった。 ものぐさ、面倒くさがりや、飽きっぽい…

無印衣装ケース

クローゼットの中の入れていた衣装ケース(大)一つを断捨離。 クローゼット間で荷物の入れ換えもしてみた。 書類、使っていない昔のメガネ、使っていない便箋、リボン、ペタペタのガムテープなどをさようなら。 暑さと咳で目が覚めてしまったので、早起きして…

スイッチ入った断捨離

パンプス、犬のカバン、夏用パーカー、靴下、タンクトップ、オットの落ちていた小物類、昔あげたマフラー、調味料、突っ張り棒、銭湯行くときに使っていた袋。 まだあった気がするけど…。 ほんの15分くらいで一気に。 もうさよならするものは、あまりないと…

「捨てたい」欲求

今日は何だか「捨てたい」気持ちが強かった。 でも夜ははかどらないんだよね…わかってはいるんだけど。 元職場の書類、使いにくかった旅行用カバン、バインダーなど。 30リットルのゴミ袋1つあっという間。 今週の日曜には粗大ごみを出しに行く。 バイオリン…

買うことでストレス発散

していたなぁ。 買うこと、楽しかったし、ウキウキするし。 でも満足はほんの一瞬で、また次のモノ欲しくなる(笑) 物欲。 世の中、「買わせる」為の仕組みが賑やかだなと思う。 「買う」=「お得」と思い込ませる。 生きている今、周りはモノで溢れている。 …

脱力系ミニマリスト生活

ブログからこの方の考えを知り、私の片付けは一気に加速した。 それは、雑貨、収納、仕切りグッズをなくすことだった。 冷蔵庫、引き出し、洗面台の中、これでもか!というほど大小のプラスチックの入れ物が。 それは少し前に「片付く」と信じて購入したもの…

「誰か」を基準にした断捨離、片付け、買い物

最近の私は、題名通りの生き方だったなと思う。 ①モノを減らすことに血眼になっていた時期。 →オットとの衝突大!捨てる事が正しい!と思い込んでいた。 「捨てる」ことにのみ目が向いていた。 ②「モノ」ってなんだ? →モノをものすごい勢いで減らした私が次…

今日さよならしたもの

・デザインは可愛かったけれど、履き心地の悪いパンプス。 ・白いスニーカー ・袖が伸びてしまったニット ・妊婦服に見えるワンピース ・毛玉のついたズボン 現実を見つめて痛い思いをしないと、また同じことを繰り返してしまう。 選ぶとき、何が違ったのか…

今日さよならしたもの

・トイレ用スリッパ(来客ある時だけ使用していた) ・タートルネック1枚(首元ユルユル) ・パジャマ用トレーナー(ヨレヨレ) ・ブーツ(サイズが少しきつい・・・今年1度も履いていない) ・ミニバック(着替えを入れて移動していたもの) 今までありがと…

収納がいらなくなる程モノを減らしたい

減らしてきたけど、まだあるんだと思う。 収納が必要ない位のモノの量が理想的。 あとは、出したものを元の位置に戻せない という要因も大きいんだろうな~ 私もオットも、元に戻すのが大の苦手(多分…笑) 見た目のスッキリも大事だけど、片付けやすい、戻し…

フリーマーケット開催

8割位売れたかな。 上出来です。 10円~100円くらいの値段設定がほとんど。 シーリングライトと無印の収納ボックスだけもう少し高め。 場所代800円と、駐車場差し引いたら売り上げは数百円?(笑) でも捨ててしまえばゴミになるだけ。使って頂ける…

フリーマーケット

来月オットとやることになった。 捨てるには勿体ない、無印の衣装ケースや蛍光灯などがあって。 その他にも小物が色々。 ごみ屋敷のテレビを二人で見ていたら、私は片付けたくてウズウズ。 このタイミングでオットを誘ってみた。 「あと1ヶ月近くあるから、…

食料の入れ替えを止めてみる

見た目の統一感、すっきり感が気に入って、入れ替えをしていたものがいくつかあった。 小麦粉、片栗粉、ゴマ、青のり、塩昆布、ふりかけ、出汁、コンソメなど。 見た目は揃っていて綺麗なんだけど…。 単に入れ替えが面倒になった(-_-;) 入りきらなかったり、…

今欲しいモノと使いきったモノ

・麦わら帽子・雑誌で見たクレンジング・夏物の服・カメラのレンズ(新発売予定マクロレンズ)無印良品の化粧水、昨日で使い切る今日からは頂いた化粧品の試供品、使い切っていこう。モノを買うのは簡単だけど、使い切って行くのは時間がかかる。目が欲しいだ…

「私」はどうしたい?

断捨離を始めたばかりの頃は、躍起になっていた。「捨てなければ」「モノを減らさなければ」と。モノが減っていくと快感だった。もっと捨てたい…私の気持ちはのめり込んでいく。その反面、素敵な暮らしがしたい!と、blogを読みあさり、いいな…と思う商品を…

捨てる→使い切る

断捨離を始めたばかりの頃。モノを目の前から「無くす(少なくする)」ことに異様に執着していた気がする。モノも多かったんだけどね。オットとも、この頃は衝突が多かったな。まだ多いとは思うけど、以前に比べたら随分管理出来る量になってきたと思う。心境…

消耗品の整理

タイツ2本と仕事で使っていたハンドタオル2枚。ありがとう。そしてさようなら。昨日は仕事帰りにBOOK・OFFで雑誌3冊買い取ってもらう。200円。何だか財布にすぐに入れられなくて。コートのポケットの中に入れて、時折握りしめながら帰宅。

すぐに捨てない

もう使わないなーと思うもの。代わりのモノを購入したとき。今までだったらすぐに捨ててしまっていたけれど。違う事に使えたり、やっぱり必要だなと思った時もう一度買うのは勿体ないなーと思い、少し取っておく事にした。モノによるけど、1ヶ月位使わなか…

衝動買い、少なくなる

近頃、買い物するときに必ず立ち止まるようになった。ほんとーに必要なものかどうかと。処分するときの、あの罪悪感を味わいたくないのが一番の理由だと思う。買うこと、モノを増やすことは簡単。でも減らす時は、その何倍ものエネルギーがいる。それを思う…

スーパーの袋

冷蔵庫と壁の間の僅かな隙間。スーパーでもらった袋はゴミ入れとして使っていたんだけど、量が増えて溢れてきた。これがプチストレスで。エコバッグを常に持ち歩く事を心掛けるものの、スーパーの袋も必要だなと思い、100均で購入。透明の小さなビニール袋は…

断捨離→無断で捨てて離婚?

「知ってる?断捨離って、無断で捨てて離婚っていう風に言葉を使っている人がいるんだよ」オットがニコニコしながら聞いてきた。あるサイトに載っていたらしい。オットの大事なコレクションを買ってに捨てて(もしくはオークション等で売って)利益を出す。オ…

空間に癒されたい。

本当に気に入ったモノだけに囲まれての生活、空間。素敵だろうな~。今日は会議で遅くなるけど、帰ったらキッチンの整理しようかな。もっと使いやすくしたいものです。

衝動買いならぬ衝動捨てを止めようと思う

目につくものを処分したくなる衝動に何度も襲われて来た。もっと捨てたい。もっともっとと。でもこうやって処分していくと、結果衝動買いにつながっていくのだな~と思った。「捨てること」が目的になってしまってはいけないんだね。自分の管理出来るモノの…

買うことへの意欲

この季節、福袋情報がたくさん入ってくる。前はよく買っていたな~。買わないまでも、お店をフラフラ見て回るのが好きで。冷静に考えればいらないものも、衝動買いしていたように思う。昨年の10月から断捨離をしていて、しばらくは買い物したい気持ちに変化…

淡々と。

オットが最近「断捨離」とか「片付け」という言葉を口にするようになった。根本的に、片付けられることへの拒否感はあるんだろうけど。私の意向に沿おうとしているのかな。こうすれば喜ぶかな?的な。私は自分の回りのもの、玄関や窓、水回りなどを淡々と綺…

旦那の実家に帰省

私とは、生きてきた環境がこんなにも違うなら、わかり合えなくても仕方ないこともあるか…と妙に納得した帰省だった。昔から続いている大きな家。大きい=物が多い昔は人よりも多かったから当然だろう。でも今は。物の量が、義母の管理出来る量を完全に越えて…

把握出来るモノの量

今までも、かなりの量の服を断捨離したと思っていたけれど。迷いながらも残していたモノ ・コート2着 ・長袖シャツ ・七分丈ズボン ・キャミソール ・靴下とさようなら。その他にも ・靴2足 ・ブーツ(オーダーメイドで作ってもらったけれどここ数年履いてい…